健康的な髪を育てるための食事と栄養

髪の毛に良い効果を与える栄養

>

うまく髪の毛を作り出すために

自分に足りない栄養を見つける

よく、髪の毛の毛先を見てください。
ツヤがなくボロボロになっている時は、ダメージを受けていると判断できます。
紫外線やホコリ、花粉などの影響で髪の毛はダメージを受け、そのままにすると髪の毛が弱り、抜けたり切れたりするので気を付けてください。
しかし栄養をしっかりと補充すると、ボロボロの髪の毛を復活させられます。

そのために、ミネラルが必要だと覚えておきましょう。
ワカメや昆布、ヒジキといった海藻にミネラルが含まれます。
ゴマにもミネラルが豊富なので、ゴマドレッシングで和えた海藻サラダを作ると効率良く摂取できるでしょう。
どんなに高いシャンプーやトリートメントを使っても、食生活に問題があると効果を発揮できず、もったいないです。

作り置きおかずを用意する

海藻類を摂取しなければいけないことはわかっていても、なかなか自炊する時間がなく、実行できない人がいると思います。
しかし忙しいことを理由に、コンビニ弁当や冷凍食品ばかりの生活を送っていると栄養バランスが乱れて、さらに頭皮環境が悪化してしまいます。
そこで休みの日などの時間が空いている時に、海藻類を使ったおかずを大量に用意してください。
それが、作り置きおかずになります。

例えばヒジキの煮物や、昆布の佃煮などが良いでしょう。
これらは冷蔵庫で保管でき、食卓にすぐ出せる面がメリットです。
料理の時間短縮に繋がり、毎日必要なミネラルを摂取できるでしょう。
またお弁当のおかずにもなるので、作り置きおかずがあれば便利です。


TOPへ戻る